目の周りにクマがあると老けた印象になってしまいます。それを改善するためのケアは様々なものがありますが、セルフケアではケアしきれないという場合にはエステでのケアがオススメです。

エステで行われるクマを改善する施術としては、ハンドトリートメントでツボを刺激してきます。ツボの刺激が終わったらアイケアマシンによって根本的なケアを行い、目元用の化粧品を使ってエイジングケアを行っていくという方法になります。他には特殊な光を使って肌の新陳代謝を高めてくすみなどを改善する効果があるところやハイドロキノンを使って改善するところなどエステによって施術方法は変わってきます。

しかし、改善するといってもクマには様々な種類があります。寝不足などによって血管が透けてみえている青グマ、シミなどと同じでメラニンが原因で起こる茶グマや目の周りの脂肪が減ったり凹むことによって影ができる黒グマなどが挙げられます。

体験コースなどもあるため、それらを賢く利用して自分にあったエステを探していきます。しかし、対処するにしてもクマの種類に合わせて対処していかなければトラブルの原因になってしまうため注意が必要です。青グマなどはマッサージなどによって改善することができますが、黒グマなどは対処は難しいと考えらえます。

改善したい場合には、しっかり種類を考えて場合によってはクリニックで相談することもオススメです。また、施術は定期的に行うことが大切となります。